スポンサーリンク

スポンサーリンク

血圧を下げる方法

血圧を下げるには、まず毎朝の血圧測定を開始することが血圧を下げる第一歩となります。起床時の血圧が正常値の130/85mmHg未満(自宅測定では125/80mmHg未満)かどうか毎朝測って確認していきましょう。


毎朝の血圧を血圧手帳に記載して、出来れば一週間の血圧の平均を出しておくと血圧を下げる目標となります。


血圧はその日の食べ物や飲み物、ストレス具合や体調などで大きく変化します。その日の血圧に一喜一憂せずに、一週間の血圧の平均を確認して血圧を下げるよう頑張って下さい。


それでは食事における血圧を下げるポイントです。日本高血圧学会で定める「一日6gまでの塩分」を守る事が大切となります。


日本人は他の国よりも塩分を多く摂る国民だと言われてますが、今では減塩された調味料(塩・醤油など)も発売されていますのでこれをうまく利用していきましょう。


その他では血圧を下げる食べ物を多く食べたり、血圧を下げる飲み物を毎日飲むなどの工夫をすると良いでしょう。


最後に血圧を下げるのに必要な運動療法についてです。今まで運動を避けてきた方も血圧を下げるためには運動は欠かす事が出来ません。


血圧を下げるために、ジムへ通い頑張る方も多いのですが、お金をかけないウォーキングやスロージョギングなどを私はお勧めします。「わざわざ通う」「お金がかかる」などの理由で通わなくなる方が多いからです。


血圧を下げる運動を行う上で一番大切なのは「継続して行う」事です。無理して毎日しなくてもいいので、週に2〜3回・・・ぐらいの気持ちで早速始めて下さい。


その他の記事

血圧を下げる
飲み物
食事

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



| 1/11PAGES | >>